このページの本文を印刷します

看護局
職場紹介 

東9階病棟


写真 集合写真

ベッド数45床、看護職30名、看護補助者4名。

私達の病棟は骨折、皮膚疾患等の患者さんの看護を行う病棟です。 手術・リハビリテーションを必要とする急性期の治療を行っており、手術は月曜日から金曜日行なっています。患者さんの安全・安楽を第一に考え、『患者中心の心のこもった看護を提供すること』をモットーに、毎日の業務を頑張っています。

早期離床とリハビリテーションの早期開始により筋力低下の防止や合併症の予防・認知症の発症防止に努めています。また、医師・ナース・PT・OT・MSWなどのチームワークにより、退院後の患者さんの生活を見通しながら、社会復帰を目指した退院支援を行っています。